薄型テレビの選び方

薄型テレビの選択のポイント

画面サイズ

ブラウン管テレビと薄型テレビのサイズ対応表

ブラウン管テレビの場合(4:3)
ブラウン管
4:3
液晶テレビ
16:9
液晶テレビ
お勧めサイズ(16:9)
21インチ(約31㎝) 26Vインチ(約32㎝) 32Vインチ(約39㎝)
25インチ(約36㎝) 32Vインチ(約39㎝) 37Vインチ(約46㎝)
29インチ(約41㎝) 37Vインチ(約46㎝) 42Vインチ(約52㎝)
33インチ(約48㎝) 42Vインチ(約52㎝) 46Vインチ(約57㎝)


ワイドブラウン管テレビの場合(16:9)
ブラウン管
16:9
液晶テレビ
16:9
液晶テレビ
お勧めサイズ(16:9)
28インチ(約32㎝) 26Vインチ(約32㎝) 32Vインチ(約39㎝)
32インチ(約37㎝) 32Vインチ(約37㎝) 37Vインチ(約46㎝)
36インチ(約42㎝) 37Vインチ(約46㎝) 42Vインチ(約52㎝)

薄型テレビの視聴環境

薄型テレビの視聴環境によって、薄型テレビの得意・不得意があります。

◎明るい部屋での視聴や、昼間の視聴が多い場合
液晶テレビ、LEDテレビ、有機ELテレビがお薦め!

◎暗い部屋での視聴や、夜間の視聴が多い場合
プラズマテレビがお薦め!

◎広い部屋での視聴の場合
プラズマテレビがお薦め!

◎テレビからの距離が近い場合
液晶テレビ、LEDテレビ、有機ELテレビがお薦め!

◎スポーツなどの動きの激しい映像をよく見る場合
プラズマテレビ、LEDテレビ、有機ELテレビがお薦め!

店頭で見比べるポイント

(1)店頭では、薄型テレビの映像設定をダイナミックモードの様なメリハリの効いた、コントラストの強い映像
に設定されています。
標準の設定にして貰って、比較した方がイイですね。

(2)映画DVDをお持ちなら、映像設定をシネマモードや映画モードにして貰い、お持ちのDVDで見比べてみ
ましょう。

(3)価格が安い商品の中には、チューナーが地デジに対応していない事が、希にあります。
また、チューナーの性能によっても 映像の見え方・美しさが違ってきますのでテレビに映っている映像が、
地デジなのかDVDなのかを確認しましょう。

(4)液晶テレビは、テレビ正面から見た場合と 斜め方向から見た場合とでは見やすさが違います。
実際に、テレビを見る位置を上下左右に変えて 確認してみて下さい。
お部屋に置いた時の、視聴位置を想像しながら見ると良いですね。

(5)テレビは映像の見やすさ・美しさも重要ですが、それと同様に大切なのが『音』なんです。
ニュースやドラマを見ていて、話している内容が聞き取りにくいのはイヤですよね。
また、映画などは迫力のある音声にしたいモノです。是非、『音』の方も確認して下さい。

(6)家電販売店では、売りたい商品があります。
店員の言われるままに、比較すると 相手の思う壺にはまってしまいます(^_^;
インターネットのクチコミや、当サイトのランキングを参考に 商品名を控えて見比べると良いでしょう。